介護お茶会(ダブルケアお茶会)

家族ケアと子育てを
同時進行の頑張る女性のための
情報交換お茶会

介護についての不安を抱えている人たちが集まる ゆる〜いお茶会を開いております。ちょっと息抜き・ちょっと話したい・ちょっと聞いてほしい…
みんなでちょっと スッキリしませんか?

□育児と介護を同時に行っている人
□親の介護に不安を抱えている人
□介護について考え始めた人
□介護や育児により働きたくても思う様にならない人
□将来 自分たちの老後の生活やお金について不安な人
□最近 親の様子が少し不安定だと感じている人

どんな小さなお悩みや不安でも
同じ境遇の仲間と話すことで
何かヒントを見つけられるかも知れません。

みんな手探り…
わたしも手探り。

親の介護、自分の介護。





さて
私はアロマサロンの他に
毎月、介護施設で
介護レクリエーション講師や
ハンドマッサージボランティアをしております。
https://ameblo.jp/9130-minami/entry-12346815913.html

認知症になっても住みやすい街づくりをサポートする
認知症サポーターとしてアロマで認知症予防講師として講演活動もしております。

認知症は記憶障害のまえに
必ず嗅覚障害があらわれます。

この段階で早期発見していれば
家族や本人の戸惑いも比較的
少なくてすみます。

そして
アロマの香りで衰え始めた嗅覚を鍛える。香りによって
自律神経に働きかけて体内リズムを図る事が出来ます。

認知症ときくと
急にわからなくなってしまうと
勘違いしている方が
いらっしゃいますが
必ずその兆候があるので
家族とのコミニュケーションは
やはり重要だなと
感じます。

1番は
なるべく認知症にならないように
予防すること。

そしてもし
発症してしまっても
正しい知識を持ちケアすること。


家族も本人も。
家族みんなで。


【お知らせ】
《参加者募集》
家族の介護について
同じ悩みを抱える人たちで
情報シェアランチ会です。

■家族の介護をしている方
■高齢の親のこれからが心配な方
■いずれ来る介護について心配な方
■すでに介護に携わっている方

など 介護や認知症について
一緒に勉強しませんか?

テーマは
認知症について正しい知識を知ろう

私自身も
父の介護に携わって初めて知ったこと
初めて感じたこと
家族ならではの心の葛藤…。
いろいろな思いをしてきました。

同じ悩みを抱えている人がいると
知るだけでも
ちょっと気持ちが救われます。

ぜひ
あなたも、前向きに介護について語ってみません

日にち:2018年7月13日(金)
時間:13:00〜15:00
参加費:1,000円
ランチ又はドリンクのワンオーダーをお願いします。
(ランチはご予約です)
定員:4名くらい
場所:田名の カフェ ル・クール
相模原市中央区田名4450-2

◆申込方法:
ホームページからお問合せ下さい
http://www.jitakusalon-himawari.com

主宰:小さな自宅サロン*向日葵*もとむら直子(介護アロマセラピスト)



powered by crayon(クレヨン)